忍者ブログ
週2更新を目標に、だらだらと日記やらアニメの感想などを書いています。                                                                 2007/01/10 開始
[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

見つけました。アマゾンで。完全予約限定生産・・・・・・発売したのは2001年 orz

値段は中古で10万オーバー。当時は6万ほど。時間の力は恐ろしいな。

さすがに10万は手が出ないなY(>_<、)Yひえー
6万なら躊躇せず買っただろう。くそ~゛(`ヘ´#)ムッキー
中古で10万なんて出せるか!!今は!!

てか当時いくつだ??中2??中3??そんな金持ってるわけないから!!!
(`□´)ちくしょー!!

レンタルでみよう・・・・・うん・・・・悔しいが。

テッカマンブレード知ってる人いるかな??

たぶんこのアニメが私をこっちの世界に引き込んだのでしょう。
私は秀でてアクション系のアニメが好きです。戦いのクオリティイ。緻密性。
美しさ。など色々なとこに趣をおいて見ていますね。

もう殆ど記憶がないが、今でも覚えているのは

ぶつかり合うブレードとエビル。決着の時、エビルの胸に突き刺さるテックランサー。
そして最終決戦、世界を守るも廃人となってしまった主人公。
最終話のあたりだけ。

当時の幼い私にはあの壮大なストーリーは目にあまり過ぎたのでしょう。
また、エビルの存在はあまりに斬新過ぎました。私のHNがEvilなのは完全に
テッカマンエビルの影響です。CVが子安さんなのが個人的に複雑な気分・・・・
過去の超絶的に美化されたエビルにはちょっと合わない・・・・・完全に偏見だな。
森川様なら、と思ったがあなたは主人公のCVでしたか。

どうでもいいですが、私の中でのベストバトルトップ3

第3位 アキト対北辰
アキト「勝負だ・・・」   この台詞も声優の神業であると思う。
正直もう少し戦闘シーンを増やして欲しかった。
最後の一騎討ちはまさに抜き打ちに相応しかった。

第2位 スパイク対ビシャス
堕天使たちのバラッド、ザ・リアル・フォークブルースは素晴らしいクオリティイ
文句無しです。最終話はの戦いはまさに死闘。剣対銃の戦い。
熱い!!生死を賭けた一瞬の煌き。

第1位 刃対鬼丸
覇王剣、魔王剣。最後の闘気の剣での戦い。一瞬の閃き・・そして決着。
素晴らしい!!バーローの作者はすごいねヽ(’ ▽’)ノ

正直2位、3位の方がよっぽど人間臭く。現実的というかリアルである(同じか・・)
のですが、戦いの中の一瞬の閃き。でついつい1位にしてしまいました。

どうでもいいですね。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍者アナライズ
つぶやき
バナー絵
鉄仮面様 作
 
As様 作
カテゴリー
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©   冷しブログはじめました。   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]