忍者ブログ
週2更新を目標に、だらだらと日記やらアニメの感想などを書いています。                                                                 2007/01/10 開始
[1] [2] [3] [4] [5] [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

と言う訳で、ブログ引っ越しします。

引っ越し先はこちらになります。
やんも子ちゃんと同じFC2にしてみました。

http://aemlive.blog.fc2.com/

主な引っ越しの理由は、
新しい記事を書く編集画面が非常に使いづらくなったからです。

久しぶりに更新しようとしたら、あまりの変貌ぶりに言葉を失いました。

どうしてこうなったのか・・・・・・。
明らかに改悪やん・・・・・。
これが時代の流れなのでしょうか?


こんな感じです。



どの記号が何だかさっぱり分かりません。

自分のPCのプラグインが何か足りないのかもしれませんが、
さすがにこれはもう無理といった感じです。

しばらくFC2使ってみます。

PR
今日で1週間あったお盆休みも最後です。
明日からまたいつもの日常が始まってしまいます。

と言う訳で、
休みを振り返ってみようと思います。


・8/10
有給取得により、会社では一足早いお盆休み。
朝までBO2かエクバサやってた。
トイレットペーパーを買った。


・8/11
GGXrd のロケテで秋葉に行く。
ロケテなので案外勝てた。

↓ロケテで貰えたうちわ
IMG_0553.JPG



コレクターズパック ゼアル編を購入。
プリンセス・コロン、ミッシングソード、ペガサスを当てたのでトータルでは勝った^^
コレクターズレアはレジェンドアーサー(笑)でした^^;
IMG_0565.JPG




近くの握り寿司屋に行く。美味かったのでまた行きたい。



・8/12
友人の付き添いでコミケに行く。
チケット入場に成功した為、
シャフトでささみさん画集と、まどかマギカクリアファイルの購入に成功。

コミケの撤収作業手伝い、反省会に参加。非常に疲れた。
撤収作業後のポスター争奪じゃんけん大会で見事勝利してポスターをいただく。

戦利品まとめ写真
IMG_0558.JPG


まどかマギカクリアファイル特典のコマフィルムが結構当たりだった。
IMG_0559.JPG

フィルムにキズが多いのが少し残念(´・ω・`)ショボーン




・8/13
コミケの疲れから夕飯の買いだし以外外に出なかった。
k川君ちでシンフォギア1期を見終えた。


・8/14
このままでは昼夜逆転した生活になってしまうと思い、
8/13から寝ずに夜早く寝ようと決心。

録画アニメの消化、BO2、エクバサを適当にやって9時には就寝

化粧水を落として洗面台の塗装が剥げてしまう(´・ω・`)ショボーン


・8/15
昨日は9時くらいに寝たにも関わらず、
起床したのは12時くらいだった気がする・・・・・。

ジョジョASBに備えて7部を1日で全部読んだ。
読み終わったのは8/16のAM2時くらいだった気がする。


・8/16
のうのうと1日を過ごす。
確かブラックミストデッキを調整してたと思う。

夕飯は自炊した。
明日は午前中から予定があるので早めに就寝。


・8/17
高校からの友人と会う。横浜中華街に行く。
きんモザとあいうらを勧める。


・8/18
お盆休み最終日に絶望する。




テレビアニメ「あいうら」BD [全12話] [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2013-08-07)
売り上げランキング: 791

5分アニメなのでBD1本で全話収録されているのでお買い得ですよ^^



 
もう7月になってしまいました。

今年も、もう半分終わりました。

アニメの年間周期的にはまだ1/4ですが、体感的には半年で今年が終わってしまいます。
本当に時間の流れが速くて困ります。

あと最近は特に何かを記憶するたびに、古い記憶が消えていっているような感じがします。
アニメや漫画を見た時の記憶を留めておくことができなくなってきているような気がします。

昔は見た聞いたことは、大体忘れずに覚えていられると思っていましたが、
最近は自分の記憶容量には限界があるのではないか・・・・・?
これが歳をとると言うことなのか・・・とよく思います。



それでは恒例のアニメ総評です。
これだけは何としても続けていきます。

2013年 Q1開始 アニメ 感想まとめ より


・2013年Q1視聴したアニメ

月:サムライブライド
火:種死リマスター、ゆゆ式、あいうら
水:クライムエッジRDG
木:働く魔王、マジェスティックプリンス、俺ガイル
金:超電磁砲S、デートアライブ、ヴァルヴレイヴ、デビサバ2
土:変猫俺妹
日:ガルガンティア、進撃、にゃる子



赤字:Q1で終了したアニメで順位付け対象です。

取り消し線:途中で切ったアニメです。

その他:未完結 or 放送中のアニメです。

いつも通り、私の独断と偏見で順位付けと感想を書いていきます。



1位
はたらく魔王さま
amarec20130714-204417.JPEG

今期最強のダークホースが1位です。

今期の覇権は1位と2位の両方だと思います。

2位との差はほとんどありませんが、
毎週の期待度が魔王さん方が高かったので1位にしました。

OP良し、キャラデザ良し、本編良しと全てにおいて完璧な完成度を誇ったアニメです。
日常回とバトル回のバランスもちょうど良かったと思います。

お姉さんキャラの日笠さんの声は最高ですね。

念願の水着回を見れたはうれしかったのですが、
ちーちゃんのおっぱいが想像以上にでか過ぎてちょっとテンションが下がりました。

今期1番2期を見たいと思ったアニメです。





2位
翠星のガルガンティア
amarec20130714-203747.JPEG

ヒディアーズとの戦いがもっと本編に影響してくると思っていましたが
あくまでレドを中心とした物語として完結されていました。

ラスト2話の空中戦は久しぶりに凄い動くアニメーションにとても興奮しました。

自分で道を選択し決断する。
レド自身の変化と成長が分かりやすく、
本編のテーマが視聴者にもはっきり分かるような台詞回しがとてもよかったです。

最終決戦で
機械化融合したはずなのに案外すんなり解除できたのは意外でした。
”俺を喰え”って言ってたので、片道仕様の最終手段かと思っていたため
何とも言えない複雑な気分になりました。

リーゼント解除後のピニオンのイケメン効果半端ないっすわー

結局、
銀河同盟とヒディアーズの戦いはどうなったのか?
レドが今いるガルガンティアは過去の文明が失われた地球でいいのか?
など、ちょいちょい気になる点はありますが、
レドがガルガンティアに居場所を見つけられたのなら、それらは大した問題ではないのでしょう。





3位
やはり俺の青春ラブコメは間違っている

amarec20130714-204017.JPEG

こういう本来はスポットライトが当たらないところに焦点を当てたアニメって
ありそうで見てたことなかった気がします。

比企谷君の言動は自分の考えてることを客観的に見てるような感じになることが多々ありました。

また、
比企谷君がちょっと有能すぎると思っていましたが、
「学力、体力、容姿がそれなりに優れている」公式設定持ちだったとは。

有能なら性格悪くてもしょうがないよね!





4位
ゆゆ式

amarec20130714-204904.JPEG

友人補正もあった気がしますが、
それでもかなり楽しめた気がします。

僕は岡野佳ちゃん推しです^^

何だかんだで繰り返し見る機会が多かったのは惹きつける何かがあったのではないかと思います。

ひゃっこと比べると、ゆゆ式は明らかにアニメ化が上手くいった部類だと思います。
どこで差がついたんですかね?やっぱキャラデザですか?^^;

2期・・・・あってもいいんじゃないんですかね。
ゆゆ式を5分アニメにしてあいうらを30分にしたら・・・・・どうなっただろう。気になります。





5位
あいうら

amarec20130714-204657.JPEG

上げろ!!上げろ!!(☝ ՞ਊ ՞)☝カニだ?!カニだ?!

今期トップクラスのキャラデザに釣られて見ましたが、
予想外に面白かったです。

5分アニメと侮っておりました。

キルミーベイベーも5分アニメだったら
もっと結果が違ったのではないかと思いました。

あと、カニキチOPじゃなくても良かったんじゃ・・・・・・





6位
デートアライブ

amarec20130714-205215.JPEG

時崎狂三ちゃんというキャラを作ったことがこの作品の最高の功績だと思います。

本編は基本的に面白くなかったです。
しかし、
琴里に無理やり好きって言わせるシーンは大変よかったです(ゲス顔

折紙の魅力がアニメでは全然発揮されていませんでしたね。
役回り的にも踏んだり蹴ったりだし、あれじゃただのアスぺでしょ。

デートアオリガミが本編よりも折紙についてよく描かれており、
漫画自体も面白いので読まれることを推奨します。
※残念ながら狂三ちゃんの出番は少ないです><




なんでこんなアニメの2期が決定していて、はたらく魔王の2期が決定してないのか・・・・・。





7位
這いよれニャル子さんW

amarec20130714-201553.JPEG

この手の2期アニメは基本的に切ってしまうのですが、何とか最後まで見ました。
なぜ視聴継続できたのかと言うと、

クー子が真尋にも好意を持って意識しだしていくという1期にはなかった大きな変化がありました。
クー子の株ストップ高です。

それにしても真尋さんはゲス野郎ですよね^^ クヤシイ





8位
RDG レッド・データ・ガール

amarec20130714-205429.JPEG

最初は泉水子の見えてるものが何か分からないこともあり
若干の恐怖感もありましたが、
陰陽バトルもの?になってからは今一盛り上がりに欠けてしまった気がします。

淡々と進んで、あれ?って感じで終わってしまいました。
色々と惜しかったような・・・・。


ついに待望のシドニアの騎士10巻が発売されました。


シドニアの騎士(10) (シドニアの騎士 (10))
弐瓶 勉
講談社 (2013-05-23)

表紙からあふれ出るイザナのヒロイン力・・・・・。
スーツのデザインが

そしてアニメ化も決定しました。
期待と不安が交差するとは正にこのことです。

今回は溜め回ならぬ溜め巻だったのでしょうか?

10巻は面白かったのですが、
ラブコメ要素と本筋の占める量が半々くらいになってきている気がします。

面白いことは確かなのですが、
もうちょっと世界観(背景)に関する話がみたいです。

1巻から読み返してみたら、巻が増すごとに
ラブコメ要素が増えている気がします。(いいんですけど)

もう少し硬派路線でも~と言いたくなるの本当にギリギリのラインです。


10巻は終わり方があんな感じだったので、
以降どうなるのか~。早く続きが見たい。って気持ちがこれまで程ないです。

最近は死亡者数も大幅に減っているので、
11巻では弐瓶先生の黒い世界をみたいです。

でもつむぎには死んで欲しくないです。

イザナがメインヒロインとしてのポジションを着々と築いていますが、
個人的にはつむぎルート希望です^^


落合がここで死んでもおかしくないくらいの重傷を負ってしまいました。
マッドサイエンティストに怪我はつきものって言うことですね。


かなたについて
触手形態の頭部分にある跡は何かの傷跡なのか気になります。
かなたはもう目覚めなくていいんじゃない?

ガウナを友達って言ってる時点で、
そのまま戦わせるの無理じゃないですか^^?

落合が操作する前提で育ててたのでしょうか。


そしてついに出てきました、
臨界不測兵器:重力子放射線射出装置。

シドニアの騎士が時間軸的にBLAMEのずっと前のものなのか、
それとも過去作品の兵器を使ってるでけなのか考えてしまいます。


9、10巻はシドニア船団に関する話があまり見れなかったので
11巻ではその辺が見れることを期待しています。



 
昨日はエクバサの身内プレマ会で10連勝が2回ほどできました。
割とうれしいです。機体はジオとX1でした。

こんなに勝てるのは珍しことです。
意識したことの成果が出ていると前向きに受け止めて、
身内だけでなく、ランクまでももっと勝てるよう立ち回りの意識を高めたいです。

意識した点は、主に下記の点です。
・振り向き撃ちを減らす。
・慣性ジャンプ時にメイン射角に入るよう向きを調整。
・BD旋回による向き調整。
・メインの弾数を意識(3射は確定どころに絞り、牽制は多くて2発まで)
・緑ロックでは極力メインは撃たない。
・相手が振り向き打ちした際は、ブースト勝ちを意識する。

とにかく、
”こちらの脚が止まること(主に振る向き撃ち)による、相手の射撃からの被弾を減らす事”に
重点を置いて立ち回るようにしています。

少尉程度の実力なので、
まずは自分の機体の立ち回りを良くすることに意識を置いています。

デッテニーで10連勝できないのが少し悔しいです。
さ、3000コスは組み合わせでのコスト管理が難しいから・・・・(震え声


機動戦士ガンダム EXTREME VS. PlayStation3 the Best
バンダイナムコゲームス (2012-12-13)
売り上げランキング: 194



上記にプラスして
機体ごとに意識した点や課題など

・ジオ
とにかくメイン→サブ>メイン を赤ロックで徹底。
サブが虹ステできるのは非常に使い勝手がいい。

プレッシャーは起き攻め時に使用。
格闘もぶんぶん丸は我慢して、近距離でのみ出す。

ゴリゴリ近ずいても蜂の巣にされるので丁寧に距離をつめる。

ジオの機動性は非常に優秀(隠者クラス)なので
BD旋回をちゃんと使ってブースト節約を意識。

メイン弾数が少ないので、ズンダは控えサブキャンセルを徹底。

特射はアメキャン対応らしいので次回からは積極的にアメキャン使いたい。
また、特射は覚醒リロード対応なので特射使用後に覚醒したい。


・X1
積極的に格闘を入れるのは難しいので、
1試合に2,3回格闘を入れればいいやくらいの気持ちで頑張る。

大事なのは格闘生当てするのではなく、
メイン当ててから格闘→ムチでダウンを奪うことであると思う。

オバヒBD格ダメ絶対

トビアさんは赤ロックで使うこと。

相手ダウン→X1覚醒→CS起き攻めができるようになりたい。

横格は攻撃時間短くてダメージ出せるので、
着地や差し込みに使いたい。

自分でダメを取るのも大切だけど、
自分にロックを向けて相方が差し込めるような状況をもっと意識したい。

着地際、起き攻め、悪あがきとして後格をもっと使うよう意識する。


・デッテニー
安易なブーメランダメ絶対。
脚が止まる、相手が真中を通ってくるリスクを常に意識すること。
確定どころの距離を見極めて投げる意識が必要。

サブ→パルマ→サブ戻り→前格は虹ステはさまないといけないので
最近はサブ≫横格~にしている。

メイン射角が狭いので、振り向き撃ちを極力しないようにする。
余計なブースト消費よくない。

残像の始動方向は左右がいいと思う。
(前始動だと始動直後に相手のメインが当たり涙目になることが多いため)
→これは相手との距離を詰めたいという前衛的な思考から
  相手の状態を確認せず前始動するためによく起こってしまう。

パルマは生当ては望み薄なので、みられている時は
出すべきではないのだが、中々これができない。

相手が赤ロックじゃない(相手位置が真上 or 真下)時に格闘を振ってしまうので
位置調整とロックカーソルの状態をしっかり確認することが必要。

特格入ったらできるだけCS占めしたいので、
サブ後、格闘入った段階で射撃ボタンをホールドしたいがいつも忘れる。
連ザ時代のメインキャンセルの後遺症である。

旋回性能が低いので向き調整が難しい。
とっさのメインが大体振り向き撃ちになってしまう。

よほどの場合でない限り、
BD移動中の振り向き撃ちは1回以上はしないようにする。
どうせ2射目以降も当たらない確立が高い。


・シャゲ
メイン→格闘CSのタイミングが早すぎてちゃんとつながらない。
心の余裕を持とう

横格ぶんぶん丸したいけど我慢が必要。

2000コスの覚醒タイミングはよくわからない。



   次のページ
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者アナライズ
つぶやき
バナー絵
鉄仮面様 作
 
As様 作
カテゴリー
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright ©   冷しブログはじめました。   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]